がんばっていこうね*to shining tomorrow


日々いろいろ*
by pino-white
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

*短い春休み

a0067787_231378.jpg
息子の高校の手続きも少しずつ落ち着いてきた今日この頃。
KOUは、一人で博多の従兄弟の家に二泊三日で遊びに行きました。
新幹線のホームまで見送りに行った私と娘。
春休みの駅のホームは大きなスーツケースやボストンバックを持った人たちが行き交います。
今春6年生の娘、ますます塾がハードで春休みは休みなく毎日塾通い。
どこへも遊びにいけず毎日勉強ばかりしてる娘はさすがにうらやましそうにちょっと寂しげに旅行者を見ています。
このへんでちょっと励ましが必要かな。
夫も息子もいない二人っきりの夜、塾が終わる時間を見計らって娘と待ち合わせをし食事をしました。
パスタを食べて、デザートのケーキをほおばる娘は本当に楽しそう。
本当なら、春休みはどこかへ遊びに行ったりする年頃なのに・・・でも仕方ないね。

a0067787_2320956.jpg
スタバで抹茶クリームフラペチーノを飲みました。スタバではこれしか飲めないけれど、彼女の大好物。
塾が終わってからなので、ちょっとしか時間がなかったけれど
お茶を飲んだりショッピングしたり、とても楽しそうな彼女を見て私もちょっと嬉しい気持ちになりました。


a0067787_2326168.jpg
お買い物も本当に久しぶり。
散々迷ったあげくに結局娘が選んだのは・・・・・バーバパパのペンケース。
え!?またペンケース買うの???そう、とにかく、娘はペンケースが大好き。
これでもかというほどたくさん持っている。
すぐに飽きるとかではなくて、一ヶ月くらいごとにとっかえひっかえするのがとっても楽しいのだとか。
マカロンがついているペンケースは今現在、彼女が使っているもの。
とにかく女の子ってなぜかペンやペンケースが大好きな生き物(笑)

新学期から使うお弁当箱も新調しました。
これで新学期からもがんばれそうよ~!と嬉しそうに言う娘。
ささやかなストレス発散だったけれど、元気が出てよかったよかった。
新学期は5日から・・・・春休みももうすぐ終わりです。
by pino-white | 2008-04-03 00:06 | Daughter

*ファミちゃんレッスンバック と Kobe girl*


a0067787_1574418.jpg


今、ぷちぴのの一番のお気に入りのピアノのレッスンバック。
神戸元町のファミリアで買ったもの。


最近のぷちぴのは、相変わらずタイトなスケジュール。
夏にあるピアノの舞台のために4曲抱えている。ピアノのレッスン時間も倍になった。
私はレッスンのたびにぷちぴのについていき、先生の細かな指示を忘れないために
レッスンをビデオ録画。レッスン中の私は先生の注意や細かく指示されたことをメモにとる。
1時間のレッスン中、集中しまくりのぷちぴの。
先生に、そこは違うの、こう!といわれて、何度もパートを弾きなおす。
すぐにうまく弾けないときは何度も何度も弾く。そんなとき、ぷちぴのの顔を見ると
泣くのを一生懸命こらえた顔。まだ、一度もレッスンで泣いたことはないけれど、
レッスンが終わって教室を一歩外に出るとぷちぴのはいつも眉間にしわをよせたまま
私にしなだれかかってくる。   今日も頑張ってこらえてたよね。
泣くのかな~?って思って、しばらくぷちぴのの顔をじっと見てると・・・
ぱっと私の顔を見上げて
あ~おなかへったあ~!おだんご食べたいな~♪ ともう笑顔になっている。

そんなぷちぴのに、レッスンの帰りにいつもおだんごを買ってしまうわたし。

*********

先日のとても天気のいい休日。
ぷちぴのとふらりと神戸・三宮にお買い物に。。。

a0067787_1522062.jpg


a0067787_1525478.jpg

三宮、元町界隈はすごい人。。。
観光客もいっぱいでした。

続きを読む。
by pino-white | 2007-05-21 18:08 | Daughter

*ピアノとドレスと「お菓子の世界」

a0067787_98515.jpg

先日、娘のピアノの発表会があった。

娘が弾いたのは、湯山昭作曲 「バームクーヘン」。
この曲は、湯山昭氏の有名な「お菓子の世界」曲集の中の一曲で
娘が小さい頃からの憧れの曲。

「お菓子の世界」の中の曲は、シュークリーム、マロングラッセ
ポップコーンなど曲の全てがお菓子の名前でとても可愛らしい。
だけど曲名からイメージするような子供っぽい曲ではなく
大人でも充分に満足できるピアノ曲集になっていると思う。
昔からのベストセラーで難易度も決して低くはない。
私も大好きなピアノ曲集だったので、娘が低学年のときから
いつも車の中で、そのCDを聴かせていた。

小さい彼女は、お菓子の名前の曲にとても興味を
持っていたけれど、聴いているうちに、曲集の中でも
大人っぽくエレガンスな感じの「バームクーヘン」という曲が
とても好きになっていたようだ。
そして、いつかこの曲を弾きたいと思うようになっていたみたい。

私はいつも彼女に
「この曲を弾くには、今の練習曲を一生懸命しないといけないわね」
と言っていた。(要するに、鼻の先のにんじんなのだけど・・・)
そして今回やっと先生のOKを頂きその憧れの曲を弾けることに
なったのだった。

a0067787_105942100.jpg


スタインウエイから流れる娘の「バームクーヘン」。
お教室の内輪だけの発表会だけど、コンクールなどでのぴりぴりした雰囲気も
緊張もなく彼女は自分が大好きな曲をとてものびやかに生き生きと弾いていた。

この曲を車の中で無邪気に聴いていたときはまだ小さかったのに・・・
憧れの曲を、こんなに大人っぽく弾けるようになったのね・・・。


*********

そして、今回はバイオリンの伴奏もした。室内楽は初めての経験。
バイオリンを弾くのは、娘の同じ学校のかわいい後輩ちゃん。
彼女は小さいけれどかなりのハイレベルでバイオリンを弾きこなす。
曲はベートーベンのソナチネ。
可愛らしい曲だけど、自分のピアノの音よりバイオリンの音を優先させ
ピアノとバイオリンを合わせて美しいメロディーにすることの大切さを
少し学んだかな。とてもいい経験だったと思う。

a0067787_10311668.jpg


コンクールなどと違って、発表会はほのぼのしていていい感じ。
次の発表会は、何を弾くのかな。今から、ちょっと楽しみ。

**********

今回の発表会、娘はドレスを着るのをなぜか嫌がった。
まだ10歳なんだから、可愛いドレスを着てほしいと私は思うのだけど(笑)
娘いわく
ピアノが上手に綺麗に弾ければ、派手なドレスじやなくていい・・とのこと。
かわいいドレスじゃなくて少し大人っぽいドレスを着たいちょっと微妙なお年頃。
母としてはちょっと寂しいから、次回の発表会には気がかわってほしい(笑)

ちなみに、以前の発表会では曲想にあわせてドレスを作った。
「お人形の夢と目覚め」を弾いたときに着たドレス。

a0067787_127661.jpg




娘のドレスでいつも参考にしているのはこの本・・・

a0067787_11183974.jpg


楽器が弾きやすいデザインを基本に、ベーシックな形のドレスがたくさんのっている。

a0067787_11275072.jpg


デザインはシンプルな代わりに、上質の布とリボンをたっぷり使って・・・・。
見ているだけで楽しくなる私のお気に入りの一冊。
やっぱり、女の子だもの
少し大人っぽい曲を弾くようになっても、娘にはまだまだ可愛いドレスをきてほしいんだけどな。
by pino-white | 2007-03-19 10:47 | Daughter

娘 9歳の誕生日 Vol,2

a0067787_8461716.jpg

パパの仕事で、お祝いするのが一日遅れたけれど・・
今日は家族がそろったので一日遅れで娘のお祝いをした。

私は朝から、予想通り準備に大変だった。なぜか土台のケーキを失敗(泣)
今日に限って・・なぜ~?!最初から作りなおし、他の料理の準備の時間が・・あせるあせる(半泣き)
デコレーションは・・いちごとブルーベリーとネーブルとミント。
最初失敗したときはどうなるかと思ったけど、なんとかできました~。
まあね、気持ちがこもっていればいいか。

a0067787_3173111.jpg
パパが一日遅れたお詫びに娘に買ってきたミニブーケ。
お花を喜ぶのはやはり女の子の特権。


a0067787_8595932.jpgお料理はビーフシチューのパイ包み、ミモザサラダ、からあげ、生ハムなどのオードブルなど・・



さて、娘が「9」のろうそくを無事吹き消したあと、息子が娘にプレゼントを渡していました。
思いがけないおにいちゃんからのプレゼントに、それはそれは喜んでいました。
a0067787_9152092.jpg

a0067787_9181452.jpg

娘の大好きなガスパール&リサの本。
そういえば、息子・・私がケーキと格闘してる間に自転車で丸善に行ってたっけ。
息子はフランス版が欲しかったらしいけど・・これは英語版です。
娘にはまだ読めないけど、絵だけでもかわいい。

娘が「おにいちゃん、これ読んで~」って息子に駆け寄ると
息子は「え?!オレが?」と一瞬かたまっていました。
そうくるのはわかっているでしょうに・・相変わらずツメの甘い息子(汗)
「大事にしろよ~」などと言ってごまかしていました。(笑)

娘が記念に撮った写真
by pino-white | 2005-12-03 23:28 | Daughter

娘 9歳の誕生日

a0067787_10355591.jpg

今日は 娘の9回目の誕生日。
我が家の子供たちは二人とも12月生まれ。
息子と娘、別々にお祝いしているし、クリスマスもあるし・・毎年この時期は
なんだかと~っても忙しい。感傷にひたる暇は・・・あまりない(泣)


娘も息子と同様、石川県金沢市で生まれた。
娘の生まれた日も、やはり寒くて真っ白な雪が積もっていたけど
娘を産んだ朝・・丘の上の病院の窓から見た金沢の街並みは、美しかった。

かすかに射す太陽の光が、積もった真っ白な雪に反射して街全体がきらきらして・・
それはそれは、美しかったから。写真撮っておけばよかった・・とちょっと後悔している・・。

a0067787_17281822.jpg
私は娘が小さいときから・・生まれた朝のことをおふとんの中で何度も娘に話している。
娘も、その話を聞くのは大好きでときどきリクエストしてくるくらい。

雪が積もったきれいな朝に生まれたことは、本人はとてもうれしいようだ。
いつもその部分になると「だから、私もお母さんも白が好きなんだ!」と決まっていう。

だが、自分が生まれる場面になってくると・・娘は、いつも・・わ~んと泣き出すのだ。
なぜかわからないけど、涙が出てくるらしい。4歳くらいのときから、決まって泣いていた。

そのお話の最後は・・
「○○(娘)ちゃんが、お母さんのところに産まれてきてくれて、あ~~よかった~!おしまい!」とおおげさに言って終わると、娘は満足そうだ。

最近は、その話を私がしようとすると・・
「その話・・ちょっと弱いの~」とおとなびたこと言うようになったが、まだたま~にリクエストがくる。娘はなにも言わないが、どうも学校でなにかいやな事があったときみたい。


お祝いは家族がそろう明日にすることになった。
明日はパパが出張から帰ってくるし、お兄ちゃんの塾もない。
私は、またヘロヘロになりそうだ・・(泣)
by pino-white | 2005-12-02 12:11 | Daughter

今日は、寒いです。

a0067787_17332340.jpg
今日はどんぐりをとりにきました。

この公園はまだ紅葉が進んでないようです。


上を見上げると??
a0067787_17334927.jpg


まだ、どんぐりは木にくっついてたね。
ちょっと、がっかりです・・。
by pino-white | 2005-11-18 17:44 | Daughter

*個人名個人情報が
わかるようなコメントは
非公開でコメントして頂くよう
お願いいたします。

*画像の無断転載複写
 は禁止いたします。

*English Here

*****************

*エキサイト以外 のリンク*

和菓子職人のあまから日記
+Mon ange+
*暮らしの温め方*
I LOVE YUNA♪
子育てママのセレブメイク講座

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧